ご相談事例

  • 【 ご相談事例 】
  • 18.7.27

【相続】相続登記をしていなかったことで…

私どもは、愛知県一宮市で不動産売却を専門に取り扱い、売主様のお立場やお気持ちを理解しながら

最適なご提案とお手伝いをしていくことに努めています。

今回は、そんな我が社にご相談にいらした一人のお客様のお話をご紹介いたします。

 

=========================================

 

~~~御主人が亡くなられ、その悲しみの中で相続トラブルが発生~~~

夫婦仲良く暮らされていた相談者様。突然、御主人が亡くなられ、悲しみの中
相続トラブルが発生してしまいます。

夫婦が生活されていたお家は、御主人のお父様名義のものでした。
お父様がご他界された後、相続登記をされないまま生活されていたので、
今回、お父様名義の家の相続の権利を御主人の兄弟が主張してきたのです。

御主人との思い出が詰まった家に住み続けるため、相談者様はご自分がお持ちの
別の不動産を処分し、その代金を代償金として兄弟に支払うことにしました。

 

~~~お客様のお悩みにこたえるために…~~~

上記の不動産(相談者様名義)の売却を私どもでお手伝いさせていただきました。
早急に現金が必要だった相談者様の事情を考え、すぐに弊社で買取の準備を進め、
契約の1週間後には決済、相談者様に入金させていただきました。
また、本来は売主側で負担すべき諸経費(解体費用・測量費用・印紙代など)も
こちらで負担させていただきました。

 

~~~お客様からの声~~~

おかげさまですぐに解決することが出来、自分の家に安心して住めるようになりました。
ありがとうございました。

=========================================

 

売主様にお喜びいただけることが、私どもにとっても何よりの喜びとなります。

ご相談者様の納得・満足いく売却を可能にするため、今後も日々精進してまいります。

数ある不動産会社の中から弊社をお選びいただき、誠にありがとうございました。

 

売りたいのに困ったときの不動産レスキュー

TOP