ご相談事例

  • 【 ご相談事例 】
  • 19.1.18

【離婚】財産分与。その時、我が家は…

私どもは、愛知県一宮市で不動産売却を専門に取り扱い、売主様のお立場やお気持ちを理解しながら

最適なご提案とお手伝いをしていくことに努めています。

今回は、そんな我が社にご相談にいらした一人のお客様のお話をご紹介いたします。

 

=========================================

 

~~~  財産分与のため、持ち家を処分することに  ~~~

離婚することが決まったご相談者様。
財産分与のため、名義人であるご主人に持ち家を売却して現金化してもらいたい。
そんなお悩みを弁護士の先生に相談されていました。
弁護士の先生から私どもにご連絡をいただき、私どもと弁護士の先生が
ご相談者様に代わってご主人様と話し合いの場を持たせていただきました。
私どもの提案にご主人様も納得され、売却・現金化しての財産分与に合意をいただきました。

 

~~~  なによりもご相談者様の幸せを最優先に   ~~~

当初、ご主人様は早期決着をつけるため買取を希望されていました。
しかし、買取での売却では仲介での売却に比べて価格が安くなってしまい、
売却後、財産分与を経てご相談者様(奥様)の手元に渡る金額が少なくなってしまいます。

私どもとしては、ご相談者様である奥様の利益を最優先させるため、仲介でより高値での現金化を
叶えるようにご主人様を説得し、仲介での販売活動を進めさせていただきました。

結果、1ヶ月ほどで購入希望者様も見つかり、「高く」「早く」現金化することができました。

 

~~~ 喜んでもらえた点 ~~~

ご相談者様としては、ご主人様との売却条件に関する話し合い・不動産売却がスムーズに終わり、
新しい生活への第一歩を踏み出せたことをお喜びいただけました。

=========================================

 

売主様にお喜びいただけることが、私どもにとっても何よりの喜びとなります。

ご相談者様の納得・満足いく売却を可能にするため、今後も日々精進してまいります。

数ある不動産会社の中から弊社をお選びいただき、誠にありがとうございました。

 

売りたいのに困ったときの不動産レスキュー

TOP