ご相談事例

  • 【 ご相談事例 】
  • 18.12.13

【相続】自分では使う予定もなく…

私どもは、愛知県一宮市で不動産売却を専門に取り扱い、売主様のお立場やお気持ちを理解しながら
最適なご提案とお手伝いをしていくことに努めています。
今回は、そんな我が社にご相談にいらした一人のお客様のお話をご紹介いたします。

 

=========================================

 

~~~ お父様から不動産を相続。自分では使う予定もないので…  ~~~
お父様が亡くなられて、所有していた不動産を相続されたご相談者様。
使う予定もなく現金化を考え、日頃相談していた税理士の先生に相談されました。
私どもにご連絡をいただき、現地調査・周辺の売出事例・市場調査をふまえて、
査定価格を提示させていただきました。
ご相談者様も納得され、また以前他社で提示された価格よりも高値であったため
私どもが売却のお手伝いをさせていただくことになりました。

 

~~~ 事業用地として使っていた土地は…  ~~~
ご相談いただいた土地には、かつて染色工場が営業していました。
染色工場跡地は土壌汚染の可能性もあるので購入希望者が見つかりにくく、
買取業者でも取り扱わないところがあります。
私どものネットワークの中で購入希望者を募り、希望価格通りに購入する業者を
見つけることが出来ました。
さらに、買主業者との交渉を重ね、現況有姿渡し、境界線明示無し、瑕疵担保免責など
ご相談者様に有利な条件で取引をすることが出来るようにしました。
契約・引渡も早期に行われ、スムーズな売却を実現することができました。

 

~~~ 喜んでもらえた点 ~~~
ご相談者様は以前、同じ不動産について他の不動産業者に相談した経験があり、その時の
査定価格を相場としてお考えでした。
私どもが提示した価格がその金額よりも高く、しかも早期に売却が実現できたことで
お喜びいただけました。

 

=========================================

売主様にお喜びいただけることが、私どもにとっても何よりの喜びとなります。

ご相談者様の納得・満足いく売却を可能にするため、今後も日々精進してまいります。

数ある不動産会社の中から弊社をお選びいただき、誠にありがとうございました。

売りたいのに困ったときの不動産レスキュー

TOP