スタッフブログ

  • 【 スタッフブログ 】
  • 19.5.23

最近読んだ本の紹介

皆さん、こんにちは。
ご無沙汰しております。名古屋営業所の増田です。

今回は、最近読んだ本の紹介をさせていただきます。

↑ ↑ ↑ こちらの書籍です。

 

“秒速で1億円稼ぐ男”を異名に持つ与沢翼氏による自叙伝です。

メディアから姿を消した間に何があったのか。あの人は今的な興味があり購入に至った次第であります。

本書は起業、投資、ダイエットと何かと注目を浴びながら成果を残してきた与沢翼氏の考え方と生き方、スキルの上達方法を学ぶことができる書籍です。
内容はタイトルにある”ブチ抜く力”がいかにこれからの時代を生き抜くのに必要かが説かれており、
なかでも3週間を目処に一点集中して、ストイックに取り組むというのが最も作者が伝えたかったのではないか。と感じました。

また、メディアに持て囃され、挫折を味わい、復活を遂げた作者だがらこその言葉なので、説得力も増し、さすが与沢翼氏であると何度も唸る内容でありました。

章立ては、1章から2章までは「基本の法則」として作者の考え方、3章は「投資」、4章に「ダイエット」、5章に「情報収集力」、6章に「未来」。という、作者の経験に基づき展開していきます。
説いている内容はそこまで難しいことではないが、作者のすごいところは、それを誰よりもストイックに取り組むところ。そんな与沢翼氏の力を存分に堪能できる内容であります。

彼は本書の中で、成功に近づけないのは他のことを捨てられないことが足枷になっていることが原因であると考え、最短最速を目指して一気にエネルギーを注ぎ込むことを「離陸」という表現をしており、離陸さえできれば後は比較的に楽であるという考えのもと短期での取り組みを提唱している点が非常に勉強になりました。

本書は、著者の失敗や経験から得た思考パターンを割と出し惜しみせず書いてあり参考になると思います。

自身のすべきことを見失ったときは、再度読みたいと思います。

 

以上、増田でした。

TOP