スタッフブログ

実際にあった売却ご相談事例⑪ ~買い替えのタイミング~

私どもは、愛知県一宮市で不動産売却を専門に取り扱い、売主様のお立場やお気持ちを理解しながら

最適なご提案とお手伝いをしていくことに努めています。

今回は、そんな我が社にご相談にいらした一人のお客様のお話をご紹介いたします。

=========================================

~~~ 家族が少なくなり、家が広くなって… ~~~

御主人に先立たれ、自宅を相続したご相談者様。
家が広く感じられ、ご相談者様自身も高齢のため毎日の家事も大変に感じるようになりました。
買い替えて、日々の生活を楽に過ごせるお家にしようと考えるようになりました。

出来るだけ資金の持ち出しを少なくしたいので、売却価格と次の家の購入費用の差を少なく
できないか、とご相談いただきました。

 我が家


~~~ 住み替えの問題点は…  ~~~

住み替えの場合、売却するご自宅と次に買われる住宅の引渡しのタイミングが非常に重要に
なってきます。
ご自宅(売却物件)の引渡しから購入先の物件の引渡しまで間があると、その間生活をするための
仮住まいが必要となり、引越費用も二重にかかるので経済的な負担が大きくなります。
しかし、「次の住まいへの引っ越しが終わるまで…」とご自宅の引渡し時期を先に設定してしまうと
購入希望者が現れず、売れにくくなってしまいます。また、売却が後になってしまうので、購入に
関する費用は別にご用意いただく必要があります。

 

買い替え


ご相談者様のご希望は「持ち出し資金の負担を少なく」ということでしたので、
今のご自宅を業者買取で売却させていただくご提案をしました。
買取業者と交渉することで、ご自宅の引渡しをご相談者様が引越した後に設定することが
私どもなら可能だからです。
複数の業者に打診すると同時に、ご相談者様が希望されている物件を探し、ご提案しました。
買取価格で最高値を提示した業者との交渉・売却準備を進めながら、その価格を基に
買い替え先の物件価格に関して販売元の業者と交渉し、出来るだけ持ち出し資金がないように
調整しました。
結果、ご相談者様にご用意いただいた持ち出し費用は諸費用分に収めることが出来ました。

売却・購入 双方のスケジュール調整をし、ご相談から1ヶ月以内に契約、引渡しを終わらせました。

 

~~~ 喜んでもらえた点 ~~~

ご相談者様は当初、私どもだけでなく、他の不動産業者の方にもご相談されていたようです。
しかし、ご自宅の売却に関する提案しかしてもらえず、次のお住まいとなる物件や、
買い替えのスケジュールに関しては全く分からず、不安がぬぐえなかったようでした。
当社担当の提案を聞いて、ようやく全体像がつかめて安心して買い替えに取り組むことが出来た。
と喜んでいただけました。

また、売却価格も私どもが一番高額だったとのことで、精神的にも経済的にもご満足いただけた
とのことでした。

=========================================

売主様にお喜びいただけることが、私どもにとっても何よりの喜びとなります。

ご相談者様の納得・満足いく売却を可能にするため、今後も日々精進してまいります。

数ある不動産会社の中から弊社をお選びいただき、誠にありがとうございました。

                                        

                                       売りたいのに困ったときの

                                         不動産レスキュー 

登録日 : 2018/10/16 投稿者 : -


先頭に戻る