スタッフブログ

実際にあった売却ご相談事例⑨ ~事業用物件の売却~

私どもは、愛知県一宮市で不動産売却を専門に取り扱い、売主様のお立場やお気持ちを理解しながら

最適なご提案とお手伝いをしていくことに努めています。

今回は、そんな我が社にご相談にいらした一人のお客様のお話をご紹介いたします。

=========================================

~~~ 事業引退、不要になった倉庫を売却したい ~~~

自営業を営んでおられたご相談者様。事業引退することになり、今まで使っていた倉庫の
処分を考えるようになり、私どもにご相談いただきました。

 倉庫
※写真はイメージです。

 

~~~ できるだけ高く売りたい…  ~~~

当初、ご相談者様が考えていた売出価格は、実際に私どもが査定した金額の2倍以上でした。
周辺で実際に販売されている事例や売出相場、また今回は事業用物件ということで事業用物件を
欲しがる人の割合(ニーズ)などを一つ一つ説明した結果、査定金額にご納得いただけました。


物件に対するご相談者様の思い入れ、お気持ちはよくわかります。
そこで、挑戦価格として査定金額より1割ほど高めの金額で販売開始することをご提案させて
いただきました。私どもとしても考えられる上限価格ではありましたが、ご相談者様のご希望に
添えるように、出来る限りの努力をさせていただきました。

チラシやインターネットを使い、精力的に販売活動を行った結果、チラシからお問合せいただいた
購入希望者様と条件が整い、無事成約に繋げることが出来ました。
受託から1ヶ月半と、短期間で実を結ぶことが出来、良かったと思っています。

握手

 

 

~~~ 喜んでもらえた点 ~~~

対応が早いことと、予想よりも早く成約に結び付けたことをご相談者様には
喜んでいただけました。

 

=========================================

売主様にお喜びいただけることが、私どもにとっても何よりの喜びとなります。

ご相談者様の納得・満足いく売却を可能にするため、今後も日々精進してまいります。

数ある不動産会社の中から弊社をお選びいただき、誠にありがとうございました。

登録日 : 2018/09/21 投稿者 : -


先頭に戻る